三叉路のあちらこちらに人に人が立っていた

根津の三叉路
東京の根津で撮影
関連する写真

谷根千と呼ばれるエリアの一部、根津を歩いていた。この辺りには寺院が多い。そして、道が狭い。戦前からの町並みが空襲で破壊されることなく残っているためだろう。

そうこうしているうちに、小さな三叉路へとやって来た。ここは三叉路に大きな木が立っていて味のある場所だ。

立ち止まって木を見上げていると、他にも三叉路で立ち止まっている人がいた。でも、見事なまでに眺めているものは人それぞれだった。眼鏡を掛けた女の子は上を見ていて、警備員は往来に気を配り、右の小道の先に立つおじさんは腕を組みながら見上げている。僕を含めてみながすぐ近くに立っているのにそれぞれ違う光景を眺めているのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2011年8月 町角 東京
交差点 梯子 根津
根津で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

5641

撮影年月

2011年5月

投稿日

2011年08月16日

更新日

2020年08月21日

撮影場所

根津 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

根津ってどこ?

PREV & NEXT