写真を撮られるのが嬉しいようだった

笑いを堪える男の子
バングラデシュのダッカで撮影
関連する写真

街角で行き会った男の子はとても楽しそうだった。写真を撮れるのがとても嬉しいようだ。でも同時に、笑うのを堪えているようにも見える。まるで、シャッターを切られている間は神妙な顔をしていなければならないと思っているかのようだ。

努力のかいあって、男の子は写真を撮られている間、口を開けることはなかった。唇はしっかりと閉じられていた。でも、その隙間からは楽しさが溢れ出てしまっていた。見知らぬ異邦人に写真を撮られて、照れていたのかもしれない。

ENGLISH
2014年3月 人びと フィリピン
恥ずかしがり屋 男の子 ダッカ 笑顔
ダッカで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8431

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年03月27日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ダッカってどこ?

Prev & Next