ヒゲモジャの男は照れていた

照れるヒゲモジャの男
バングラデシュのダッカで撮影
関連する写真

バングラデシュにはイスラム教徒の人が多いからか、大勢の人が髭を蓄えている。その一方日本では未だに髭をはやしているのを身だしなみが整っていないと眉をひそめる人もいる。たかだか髭だけれど、日本とバングラデシュの文化の差が現れているようで面白い。

道端で行き会った写真の男もやはり髭を蓄えていた。ボサボサの髭だ。男の方から僕に話しかけてきたのに、カメラを向けると恥ずかしがったてしまう。シャイな人のようだ。そしてレンズの前ではにかんだ笑顔を見せてくれた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年3月 バングラデシュ 人びと
恥ずかしがり屋 ダッカ 男性 笑顔
ダッカで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8411

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年03月17日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ダッカってどこ?

PREV & NEXT