タナカとペンダント

ペンダントをした男の子
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

ペンダントをした男の子は顔にタナカを塗っていた

町中で行き会った男の子の顔にはやはりタナカが塗られていた。一見すると、刷毛の跡が残っていて、雑に塗ったようにも見える。手抜きの塗り方なのか、それともファッションとしてそうしているのかは判然としない。そもそも、僕にはこのようなものを顔に塗るということをしたことはないのだ。いずれにしても、タナカの塗り方は千差万別で個性が現れているような気がする。

男の子にカメラを向けると朗らかに微笑んでくれた。どのような意図でそのような感じに塗ったのかを僕が気にかけているなんてことは、男の子は知る由もない。

EN

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

9069

撮影年月

2010年2月

投稿日

2015年02月18日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る