タキーヤを被った少年の微笑み

可愛らしく笑うイスラム帽をかぶった男の子
バングラデシュのマイメンシンで撮影 オザワテツ

タキーヤをかぶった男の子が可愛らしい笑顔を見せてくれた

バングラデシュのマイメンシンを散策していて、タキーヤというイスラム帽をかぶった男の子と会った。朗らかなその子は僕が抱えていた一眼レフカメラに興味を示していたので、その期待に応えるようにカメラを向けてみた。

すると、ただでさえ朗らかだった男の子の顔がさらにパーッと笑顔になった。とても楽しそうだ。瞳もキラキラと輝いている。バングラデシュの子どもたちはみんな写真が好きだ。そして、

「チョビ、チョビ」

と騒ぎ立てるのだ。最初は何のことだがわからなかったが、チョビとはベンガル語で写真という意味のようだ。

EN

マイメンシンってどこ?

PHOTO DATA

No

3882

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年03月29日

撮影場所

マイメンシン / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る