シルディの巡礼者

巡礼者

男は巡礼のためにやって来たようだった

インドのシルディで撮影。

この町はシルディ・サイババが活動していた町で、町の中心には巨大な寺院があった。シルディ・サイババが亡くなったのはもう100年前くらいのことだけれど、今でも大勢の巡礼者が訪れている。ここは絵に描いたような門前町だ。寺院が出来るまでは単なる鄙びた寒村だったという。

写真の男も巡礼者のひとり。カメラを向けると胸を張って笑ってくれた。手にはボウルを持っている。その表情からすると、巡礼にやって来れたことが楽しくて仕方がないといった感じのようだった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

シルディってどこ?

PHOTO DATA

No

5500

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年06月06日

撮影場所

シルディ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ