坊主頭の鋭い視線

坊主頭の鋭い視線
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男の子は鋭い視線を投げかけてきた

他の男の子と同じように、この坊主頭の男の子もカメラに興味津々でカメラを持って歩いていた僕に近づいてきた。そして、何を話すわけでもなく、写真を撮ることを促してきたのだった。写真に収めてもらいたい表情は人それぞれで、ある人は笑い、ある人はクールな感じを装ってカメラの前に立つ。この男の子はどうやら後者のようだ。カメラを構えると、鋭い視線を僕に投げかけてくる。どうやら精一杯格好付けているようだ。

男の子の後ろの方にはシバ神を祀る祭壇があるようで、シバ神のシンボルの三叉の鉾が立てられているのが見えた。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

8272

撮影年月

2011年6月

投稿日

2014年01月26日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM