自転車タクシーの運転手とスマートフォン

座席でふんぞり返っていたサイカーの車夫
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

サイカーの車夫は座席でふんぞり返っていた

市場で買い物をして、荷物を抱えながら歩いて家に帰るのはちょっと面倒なことだ。そのようなニーズを満たすために、この露天市の端にもサイカーと呼ばれる自転車タクシーが停まっていて客が来るのを待っていた。写真の男もそのような自転車タクシーの運転手だった。

男は道路脇に愛車を駐めて、座席の上でふんぞり返っていた。帽子が自転車のハンドルに掛けられていて、男の手にはしっかりとスマートフォンが握られている。スマホをいじりながら、客が来るのを待っているのだった。このような人を見ていると、時の流れを実感する。8年前にヤンゴンを訪れたときは、スマホはおろか携帯電話を持っている人もほとんどいなかった。話を聞くと、携帯電話は高すぎて買えないと言っていたものだ。そのため、この男のように時間を潰す必要があるときにはみな本や雑誌を読んでいた。でも、そのようにして時間を潰す人は減ってしまったようだ。ほとんどの人がスマホを手に入れてしまった今では、町角で本などを読んでいる人を見かけることは少ない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

10792

撮影年月

2018年9月

投稿日

2018年11月11日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ