道端のドラマー

道端のドラマー
東京の代々木公園で撮影 オザワテツ

代々木公園脇の歩道ではドラマーがドラムを叩いていた

公園の脇の歩道には大勢のストリートミュージシャンがあちこちに陣取っていて、まるでミュージシャンの見本市の様相を呈していた。

ほとんどミュージシャンがバンド体制で演奏していて、もちろんドラムの人もいるのだった。持ってきたドラムセットを道端に置いて、みな叩いている。写真のドラマーもそんなひとりだった。立ち止まる聴衆に一瞥くれることもなく、一心不乱にドラムを激しく叩き続けている。生のドラムの音にはとても迫力があった。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

代々木公園ってどこ?

PHOTO DATA

No

433

撮影年月

2006年4月

投稿日

2006年05月28日

撮影場所

代々木公園 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ