町角のトライショーと雄鶏

トライショーと雄鶏

トライショーの周りを鶏が歩き回っていた

フィリピンのマニラで撮影。

イントラムロスには多くのコロニアルな建物が建っていた。この辺りは第二次大戦中に米軍によって空爆されたのだけれど、それで戦前の建物が残っている。歴史を感じさせる区画を歩いていると、町角にトライショーが停まっていた。中には男が昼寝しているようで、脚だけがこちらに見えている。そしてその周りを雄鶏が気儘に散歩していた。

餌が無いのにも関わらず、雄鶏はトライショーの周囲から離れない。ひょっとしたら、この雄鶏は昼寝している男の目覚まし時計代わりなのかもしれない。起床時間が来たら、大きくコケコッコーと鳴いて男を起こす役割を担っているかもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

イントラムロスってどこ?

PHOTO DATA

No

8216

撮影年月

2008年9月

投稿日

2014年01月08日

撮影場所

マニラ / フィリピン

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ