雑誌を売る売店

雑誌を売る青年
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

青年は浮かない顔で働いていた

町の中心部の歩道には多くの屋台が出ている。この雑誌を販売している屋台もそのひとつだった。台の向こう側には青年が腰を下ろしている。台の上には様々な新聞と雑誌が並べられていた。

これほど多くの出版物が売られているのは、ちょっと意外だった。なにせこの国は軍事独裁国家で言論の自由なんて無いのだから。軍事政権の傀儡である新聞や雑誌がひとつかふたつあるだけだと勝手に持っていたのだった。見た限りでは写真を多用した紙面が多く、他の国と何ら変わらないように見える。どれもこれもビルマ語で書かれたものばかりだった。英語で書かれたものがあれば、どんなことが書いてあるのか知り得たのに残念だ。

ENGLISH

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

4544

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年09月05日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL