鋭い視線を投げてきた男

鋭い視線を投げてきた男
インドのベルハンポルで撮影 オザワテツ

男は写真を撮ってくれと言ってきた

煙草を買いに雑貨屋に行ったら、店先にいた男。その陽気な男は子供たちと同じように写真を撮ってくれと言ってきた。カメラを向けると、男は鋭い視線を僕に投げかけきた。

ENGLISH

ベルハンポルとは

ベルハンポルは、インドの西ベンガル州にある都市・自治体である。2011年国勢調査時点の人口は305,609人で、西ベンガル州ではコルカタ、アサンソール、シリグリ、ドゥルガプール、バルダマン、マルダに次ぐ第7位の都市である。ベルハンポアはムルシダバード地区の行政本部である。州都コルカタから約200kmに位置している。ベンガル州の最も重要なビジネス、行政、教育、政治の中心地であり、インドの中でも重要な都市の一つで、インドの東インド会社の最初の中心地であった。

ベルハンポルってどこ?

PHOTO DATA

No

5984

撮影年月

2011年7月

投稿日

2011年12月12日

撮影場所

ベルハンポル / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る