マンゴーを売る男の子

マンゴーを売る男の子

地面に置かれた籠の中にはマンゴーが山積みになっていた

インドのコルカタで撮影。

男の子は道端に腰を下ろしていた。眼の前には大きな籠が置かれていて、中には沢山のマンゴーが並べられている。男の子は露天商で、マンゴーを売っているのだった。西ベンガル州はマンゴーの一大生産地だ。町の至るところでマンゴーは売られている。

日本でマンゴーというと、ちょっと高級な果物という扱いで、値段も他のものと比べると高い。宮崎産のマンゴーなんてとても高い。そりゃ、ビニールハウスの中で栽培するのだから仕方がない。翻ってここでは、マンゴーはありふれた果物でとても安い。路上で無造作に売られているのだった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
5727
撮影年月
2011年6月
投稿日
2011年09月19日
撮影地
コルカタ / インド
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2011年9月 インド 人々
使用カメラ
OLYMPUS PEN E-P2
レンズ
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP