沈香閣を歩く僧服の女性

僧服を纏った女
中国の上海にある沈香閣で撮影 オザワテツ

入り口の向こうを女性が横切った

沈香閣は上海の町の中心部にある。そのため、周囲の雰囲気は賑やかだ。でも、境内に足を踏み入れると、雰囲気は一変する。静寂さが境内を包んでいた。

僧服を纏った女性が扉の向こう側を歩いているのが見えた。ここは明代のに建てられた廟で、中国最大級の尼寺なのだ。短髪のその女性はここで働いているようだった。

女性が着ていた僧服は、チャイナドレスの下にズボンを穿いているような形になっていた。なんだかベトナムのアオザイのようだった。

EN

上海の沈香閣ってどこ?

PHOTO DATA

No

1965

撮影年月

2008年6月

投稿日

2008年09月04日

撮影場所

上海 / 中国

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM