タキーヤをかぶってサングラスをかけた男が路地を足早に通り過ぎていった

急ぎ足で歩く男

モロッコのマラケシュで撮影

関連する写真

旧市街のT字路に立って、長閑な往来を眺めていた。人通りは少ない。時折不意に現れる様はまるで間欠泉のようだった。

しばらく路地に立っていると、ひとりの男が視界に現れた。サングラスを掛けて、タキーヤと呼ばれるイスラム帽を被っている。足元はサンダルだ。急いでいるのか、大股で歩いている。僕の視界から消える直前に、男は僕の方を一瞥した。でも、立ち止まるほどには興味を惹かれなかったようで、すぐに迷路のような路地の中に消えていった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年1月 町角 モロッコ
路地 マラケシュ サンダル サングラス タキーヤ
マラケシュで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9016

撮影年月

2010年1月

投稿日

2015年01月23日

更新日

2020年06月10日

撮影場所

マラケシュ / モロッコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

マラケシュってどこ?

Prev & Next