限りなく観光サドゥーに近い男

限りなく観光サドゥーに近い男

サドゥーの格好をした男の頭の上には色々なものが載せられていた

ネパールのカトマンズにあるパシュパティナート寺院で撮影。

男はサドゥーと呼ばれるヒンドゥー教の修行者だ。現代でもヒンドゥー教徒の中には出家して修行の道に入る人がいて、ネパールやインドで寺院を訪れるとしばしばそのような人を見かけるのだ。

よく見てみると、この男は頭に色々なものを載せている。さらにはカメラを持った外国人観光客に片端から声を掛けていた。その様子を見ていると、なんだか本物のサドゥーではなくて、観光客相手に商売している観光サドゥーなような気がしてならなかった。そう思って写真を見ると、その笑顔はもう営業マンの笑顔にしか見えなかった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

パシュパティナート寺院ってどこ?

PHOTO DATA

No

3655

撮影年月

2009年7月

投稿日

2010年02月03日

撮影場所

パシュパティナート / ネパール

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ