ダカ・トピという伝統的な帽子を被っていた男

ダカ・トピをかぶった男
ネパールのパタンにある旧市街で撮影 オザワテツ

ダカ・トピをかぶった人を見かけるのは珍しいことではない

ネワーリ族の伝統的な帽子をかぶった男が道端に腰掛けて休んでいた。この帽子はダカ・トピと呼ばれるもので、パタンのある場所も含まれるカトマンズ渓谷ではかぶっている人を見かけることは珍しくない。

男は他の大勢と同じように、特に何かをしているわけではなかった。のんびりと時間を過ごしていたようだ。カメラを向けると真っ直ぐにレンズを見つめてくる。

よくよく見ても、ダカ・トピといわれるものはどれもこれも同じ柄に見えてしまう。他人のものと自分のものとの区別が付くのか心配になるほど同じようなものに見える。ひょっとしたら、ちゃんと判別できるように裏地に名前でも書いてあるのかもしれない。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

パタンってどこ?

PHOTO DATA

No

7262

撮影年月

2009年6月

投稿日

2013年02月18日

撮影場所

パタン / ネパール

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ