カップルがかつての要塞にある窪みに仲良く腰を下ろしていた

窪みに仲良く腰を下ろしたカップル
スリランカのゴールにある旧市街で撮影
関連する写真

傘を差したカップルが、ゴール旧市街であるフォートの城壁の凹みに仲良く腰掛けていた。なんだかぴったりと嵌っているように見える。もうそこはふたりだけの世界だ。ふたりだけの時間を過ごすのには格好の場所なので、城壁の凹みという凹みには若いカップルが嵌っていた。背後からは丸見えだけれど、ふたりだけの世界に浸っている人にはどうでもいいことなのだろう。

今でも一部には軍が駐留しているフォートは、その名の通りかつての要塞の跡だ。ところどころにある窪みは銃眼だろう。往時には武器が置かれ、塀の外の的に照準を合わせていたのだろうと思われう。それが時が流れて、カップルのデートスポットになっている。こういう時の流れ方は素敵だと思う。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2008年7月 町角 スリランカ
カップル ゴール 窪み
ゴールで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1791

撮影年月

2008年3月

投稿日

2008年07月09日

更新日

2020年09月28日

撮影場所

ゴール / スリランカ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ゴールってどこ?

PREV & NEXT