扉のところに立つ渋面の少年

扉のところに立つ渋面の男の子

男の子は扉の内側に立っていた

フィリピンのビガンで撮影。

とある家の前を通りかかると、まるで僕が通るのを待っていたかのように扉が開いた。そして、男の子が中から出てこようとしている。僕に気がつくと、男の子が足を止めて扉の内側に立ち止まってしまった。

顔を見ると泣きそうな顔をしている。お母さんに怒られた直後のようにも見えてしまう。怒られられて、ムカついて、気分転換に外に出るところなのかも知れない。いずれにしても、男の子は悲しそうな目で僕を見た。手にはしっかりと玩具の刀を持っている。悲しそうな顔をしていても、外で遊び回る気満々だ。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ビガンってどこ?

PHOTO DATA

No

2312

撮影年月

2008年9月

投稿日

2008年12月15日

撮影場所

ビガン / フィリピン

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ