木陰に立つ男

木陰に立つ男
東京の代々木公園で撮影 オザワテツ

年配の男が木陰で休んでいた

太っちょのおじさんがやって来て、公園の端っこにある木陰で立ち止まった。暑い日だったから、そこで涼を取りたかったのだろう。鞄の中からペットボトルを取り出して、グビグビと水を飲んでいる。飲み終えると、なんだかほっとしたような表情になって、どこかへと歩き去っていった。

こんな光景を見ていると、都会の町角にも木陰というものが必要だと感じてしまう。人間はもちろんのこと、動物たちもそこで一息つくことが出来るから。

EN

代々木公園ってどこ?

PHOTO DATA

No

483

撮影年月

2006年5月

投稿日

2006年07月17日

撮影場所

原宿 / 東京

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V