二人の男が町角に立ち止まって立ち話していた

立ち話をする男
インドのコルカタで撮影
関連する写真

コルカタの町を歩いていると、鮮やかな水色の家が建っていた。そして、その前で若い男と年配の男が道端で立ち話をしていた。何を話しているかはもちろん分からない。でも、何やら熱心に話し込んでいる。大切なことを話しているように見えた。

通りにはリクシャーが止められているのが見える。使い込まれたリクシャーだった。ふたりの向こう側の建物にはリクシャワラーが大勢住んでいるようだ。

それはそうと、コルカタの町では何台ものリクシャーを見るけれど、これは新品のリクシャーだ!、と思うような車体を見かけたことはないような気がする。どれもこれも使い込まれたものばかりのようなのだ。もう新しいリクシャーは製造されていないのだろうか。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年2月 インド 人びと
コルカタ リクシャー 立ち話
コルカタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7233

撮影年月

2011年7月

投稿日

2013年02月08日

更新日

2020年09月10日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

スナップ写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

コルカタってどこ?

PREV & NEXT