男たちがムルシダバッドの道端でダラダラしていた

道端でダラダラしていた男
インドのムルシダバッドで撮影
関連する写真

ムルシダバッドの道端で男たちが腰を下ろしてダラダラしていた。暇そうだ。日陰でゆっくりとしている。しかも、車座もなるわけでもなく、横一列に腰を下ろしてる。みんなで談笑しているような雰囲気ではなかった。

その中のひとりが僕に興味を示して微笑みながらカメラを見つめた。ぼんやりと過ごしている時間の中で、突如現れたカメラを持った外国人は面白い存在に違いない。もっとも、僕は僕で地元に人間に興味津々だったから、興味を示したのはお互い様だ。それにしても、男の歯は白かった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年2月 インド 人びと
好奇心 ムルシダバッド 笑顔 青年
ムルシダバッドで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7234

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年02月08日

更新日

2020年09月10日

撮影場所

ムルシダバッド / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ムルシダバッドってどこ?

PREV & NEXT