好奇心とハニカミの混ざった顔

楽しげにカメラを見る男
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男は楽しげにカメラを見た

仲間たちと道端で屯していた男。男は好奇心を持っていると同時に、恥ずかしがり屋でもあるようだった。僕が近くに来ると、すぐさま僕に気がついた男の顔はふたつの感情が混ざり合ったようなはにかんだ顔をしている。いずれにしても、男は楽しそうだった。

その楽しさは他の人にも感染する力を持っているようで、男の向こうにいる人々にゆっくりと罹患している。写真の男と同じように僕が気になり始めた仲間はやはり楽しそうにこちらの様子を覗きこんでいた。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

8116

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年11月29日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM