拳の横で立ち話する男

張り紙の前で立ち話をする男たち
スリランカのキャンディで撮影 オザワテツ

壁にはポスターが貼られていた

壁際でルンギを穿いた男が立ち話をしていた。壁には様々な張り紙がしてある。でも、ふたりの男は張り紙には興味がないようだ。これではせっかく張り紙も意味をなしていないかもしれない。でも、ふたりとは対象的に僕は張り紙に興味を惹かれてしまった。

シンハラ語で書かれているから何が書いてあるのか分からないけれど、拳骨が描かれた物騒な張り紙が気になったのだった。この時はまだスリランカは内戦中だったから、LTTE(タミル・イーラム解放のトラ)を批判するビラだったのかもしれない。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

キャンディってどこ?

PHOTO DATA

No

1911

撮影年月

2008年3月

投稿日

2008年08月18日

撮影場所

キャンディ / スリランカ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ