青年は道端で寛いでいた

への字になった口
インドのマルダで撮影
関連する写真

青年が歩道の上に出した椅子の上に腰を下ろしていた。平日だっだけれど、のんびりしているようだ。もしかしたら仕事をしていないのかもしれない。男はキョロキョロとしていたので、カメラを片手に歩いている僕にすぐに気がついた。そして、表情を変えることなく僕の方を眺めている。

男の口元はちょっとへの字になっていた。なんだか不満を抱えているような顔だ。への字になっているのはが、仕事が無いからなのか、もしくは僕に写真を撮られているのからなのかは判断が難しい。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年11月 インド 人びと
口唇 マルダ シャツ 青年
マルダで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8119

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年11月30日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

マルダってどこ?

PREV & NEXT