路地の入り口に黒猫

入り口の黒猫
東京の池袋で撮影 オザワテツ

黒猫が僕を真っ直ぐに見据えた

住宅街の中を歩いていると、一匹の黒猫と目が合った。路地の入り口に行儀よくお座りしていた猫はまるで門番のようだ。そして、僕のことを招かざる人物と思っているのかもしれない。その視線はあまり友好的ではなかった。僕を中へ入れないぞ、という意思を感じる。

日本では魔除けや商売繁盛の象徴とされてきた黒猫も、西洋文化では不吉な象徴とされることが多い。魔女の使い魔として物語に登場することも多いようだ。

ちなみに、「吾輩は猫である」のモデルになった猫も黒猫だったらしい。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

池袋ってどこ?

PHOTO DATA

No

9585

撮影年月

2015年9月

投稿日

2015年12月08日

撮影場所

池袋 / 東京

ジャンル

動物写真

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

アーカイブ