ベンチに腰掛けていてた若者

二人の若者
フィリピンのビガンで撮影 オザワテツ

二人の若者はそこでお喋りをしていた

ビガン大聖堂の前にはプラザ・サルセードという公園が広がっていた。西洋風に整備された公園にはところどころにベンチが設置されていた。フィリピンはスペインの植民地だっただけに、このような公園は至ってヨーロッパ風だ。そして地元の人の憩いの場になっているようだった。写真のふたりの青年も馬車のような形をしたベンチに腰を下ろしてお喋りをしていた。カメラを構えると、ふたりは喋るのを止めてカメラの方を見てくれた。

ひょっとしたら、何か大切な相談事していたのかもしれない。でも、残念ながら二人は僕のペースに巻き込まれてしまったのだった。

ENGLISH

プラザ・サルセードってどこ?

PHOTO DATA

No

8249

撮影年月

2008年9月

投稿日

2014年01月19日

撮影場所

ビガン / フィリピン

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM