肩を組むふたりの男の子

肩を組んだ男の子
インドのアウランガバードで撮影 オザワテツ

左側の男の子は唇を噛んでいた

カメラを向けると、ふたりの男の子は僕の前に肩を組んで立った。アウランガバードの町をカメラを持って歩いていた僕を目ざとく見つけた二人組は、写真を撮って欲しいと僕に言ってきたのだった。

シャッターを切ると、ひとりは笑ってくれたけれど、もうひとりは口を固く閉じたままだった。珍しいものを見つけた勢いでカメラの前に立ってはみたものの、実際にはそれほど写真を撮ってはもらいたくなかったのかも知れない。かといって、嫌だというと友達の男の子に馬鹿にされる。そんなことに考えを巡らせているような顔だった。

EN

アウランガバードってどこ?

PHOTO DATA

No

5638

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年08月14日

撮影場所

アウランガバード / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM