口髭と好奇心を備えた男

カメラに好奇心を示す男
インドのアウランガバードで撮影 オザワテツ

髭の男はカメラに興味を示した

アウランガバードで会った髭の男はカメラを抱えた外国人に興味津々だった。そんなに外国人旅行者が珍しいのだろうか。確かにアウランガバードの町をウロウロと徘徊していても、あまり外国人旅行者の姿を見かけない。この町は世界遺産にも登録されているエローラ石窟群アジャンター石窟群を訪れる際に拠点になる町だ。実際に両石窟群を訪れるバスに乗ると、僕と似たような旅行者を見かけるのだ。でも、町中では見かけない。不思議なものだ。

男の好奇心に応じるべくカメラを向けると、男は徐々に近づいてくた。そして挑むような目付きをした。いたずらっぽい表情を浮かべる男は楽しそうだった。そして、楽しそうにしてくれる人を撮っていると僕も楽しい。

ENGLISH

アウランガバードってどこ?

PHOTO DATA

No

5713

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年09月14日

撮影場所

アウランガバード / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM