隣り合わせに腰を下ろしているものの、ふたりのムードは対照的だった

働く男と寛ぐ男
インドのコルカタで撮影
関連する写真

ふたりの男がコルカタの町角にある小さな店にいた。手前の腰を下ろしていたひとりは、桶のような物を手にして何やら仕事していた。忙しいようで、僕がすぐ目の前に立ってカメラを構えているのを分かっているのにカメラに視線を向けることはなかった。

その一方で、背後にいた男は暇そうだ。特に何かをするわけでもなく、ただ腰を下ろしているだけだ。そしてカメラを向けられているのを意識して、こちらを見て笑っていた。隣同士に腰を下ろしているものの、ふたりの状況は大違いだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2012年4月 インド 人びと
二人組 視線 コルカタ 男性 リラックス お店
コルカタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6355

撮影年月

2011年6月

投稿日

2012年04月17日

更新日

2021年03月19日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

コルカタってどこ?

PREV & NEXT