寺院で寛ぐ人々

ヴァートサラ・デゥルガー寺院で寛ぐ人々
ネパールのバクタプルにあるダルバール広場で撮影 オザワテツ

人びとは寺院で寛いでいる

かつて王宮だった建物の前にある広場には幾つもの歴史的な建造物が立ち並んでいる。そして、世界遺産にも登録されているのだった。石造りのヴァートサラ・デゥルガー寺院もその中のひとつだ。これだけ神様を祀る寺院が建ち並んでいると、広場自体が神様の集会場のような気がしてしまう。でも、そのような広場も今では広場は市民の憩いの場になっていて、寺院でも人々が寛いでいるのが見える。ちょっとお喋りするには絶好の場所なのかもしれない。

ちなみに、残念ながら2015年に発生した地震でこのヴァートサラ・デゥルガー寺院は完全に破壊されてしまったらしい。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

バクタプルのダルバール広場ってどこ?

PHOTO DATA

No

7601

撮影年月

2009年6月

投稿日

2013年06月11日

撮影場所

バクタプル / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ