男性のデモ参加者は鉢巻をしていた

鉢巻をしたデモの参加者

マレーシアのクアラルンプールにあるKLCCの公園で撮影

関連する写真

訪れていたときクアラルンプールではイスラエルのガザ地区攻撃に反対するデモが行われていた。KLCCにある公園にいると、大勢の人がやって来ていた。ちょうどイスラム教の礼拝の時間だったから礼拝に集まった人なのだろうと思いきや違った。もろろん、礼拝は行っていたのだけれど、礼拝が終わるやいなや、礼拝に参加していた集団はデモ行進の参加者になったのだった。

どうやら、この公園がデモ行進の出発地点になっているようだ。この写真の男はデモの参加者のひとりだ。胸には「パレスチナを開放せよ」と書かれたバッジを付けていた。同じイスラム教徒としてパレスチナの人びとにシンパシーを感じる人が多いようだ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2009年5月 マレーシア 人びと
デモ クアラルンプール 口髭 青年
クアラルンプールで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

2798

撮影年月

2009年1月

投稿日

2009年05月16日

更新日

2020年10月27日

撮影場所

クアラルンプール / マレーシア

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

クアラルンプールにあるKLCCってどこ?

Prev & Next