困惑気味の顔の苦笑い

苦笑いをする男
インドのベルハンポルで撮影 オザワテツ

男は苦笑いをした

道端の日陰で休んでいた男。脱力感満載で休んでいた。仕事の合間にちょっと休憩していたようだ。にもかかわらず、男は突然見知らぬ外国人に写真を撮らせてくれと言われたのだった。慌てているのがちょっと伝わってくる。

上半身を起こした男にカメラを向けると、ファンダーの中には困惑気味の笑顔が見えた。悪いことをしてしまったような気もするけれど、男も突然の出来事を面白がってくれたと思う。それに、あっという間に目が覚めたようだ。

EN

ベルハンポルってどこ?

PHOTO DATA

No

7456

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年04月23日

撮影場所

ベルハンポル / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM