サイクルリクシャーとルンギと男

サイクルリクシャーの脇に立つ男
バングラデシュのロンプールで撮影 オザワテツ

男は愛車の脇に立った

道を歩いていると、ルンギを穿いた男が僕のところにやって来て止まった。リクシャワラーだった。そしてサイクルリクシャーから降りたのだった。僕を客として乗せようと思ったようだが、残念ながら僕は乗るつもりはない。男はサイクルリクシャーに手を載せて、じっと僕のことを見ていた。

この町にも他の町と同じように数多のサイクルリクシャーが走っていて、リクシャワラー間の競争も厳しいのかもしれない。そのため、中には客になるかもしれない人物を見かけたら、すぐさま声を掛けることにしているリクシャワラーもいるのだ。

EN

ロンプールってどこ?

PHOTO DATA

No

8705

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年08月11日

撮影場所

ロンプール / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM