男の子が門の前で遊び回っていた

行天宮の扉の前で遊ぶ男の子
台湾の台北にある行天宮で撮影
関連する写真

ここは関帝廟だ。祀られている関羽は商売の神様だけに、ここに参拝に訪れる人は金運を求めてくるのだろう。そんな金欲が蠢いている境内を歩いているとひとりの男の子を見かけた。

男の子は境内を遊び回っている。境内にわんさかといる他の参拝客と違って、この子は金運アップには興味が無いようだ。おそらくは、金運アップを求めているのは男の子の両親で、この男の子は親に連れられてきただけのだろう。皆が真剣にお参りしている信仰の場も、男の子にとっては単なる遊び場でしかないのだ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2007年4月 人びと 台湾
男の子 遊び 台北 寺院
台北で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

825

撮影年月

2007年1月

投稿日

2007年04月05日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

行天宮ってどこ?

PREV & NEXT