直視と上へ逸れた視線

直視と上へ逸れた視線
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男の子たちはそれぞれ違う方を見ていた

ふたりの男の子がやって来た。ふたりは熱心な素振りで僕に話しかけてくるけれど、如何せんベンガル語だったので何を言っているのかは分からない。でもふたりが言わんとしていることは分かった。写真を撮ってくれと言っているのだ。言葉が通じなくとも、熱意は伝わることは織り込み済みで近づいてきたのかもしれない。

カメラを構えると、手前の男の子はカメラを直視したけれど、後ろの男の子はにやけながら上の方に視線を逸らしてしまった。いずれにしても、ふたりは満足そうだった。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

8350

撮影年月

2011年6月

投稿日

2014年02月21日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM